NewShohin

Apple、MacBookとMacBook Proのキーボードを無償で修理するプログラムを発表!

time 2018/06/24

Apple、MacBookとMacBook Proのキーボードを無償で修理するプログラムを発表!

Appleは、MacBookとMacBook Proのごく一部のキーボードで不具合が発生する場合があるとして、無償で修理する『MacBook および MacBook Pro キーボード修理プログラム』を発表しました。

不具合の内容や対象モデル

Appleによると、プログラムの対象モデルでは、「文字が勝手に反復入力される」「文字が表示されない」「押したキーがスムーズに跳ね返ってこない、または、キーを押した時の反応が一定しない」といった不具合が現れる場合があるそうです。

対象モデルは下記のモデルです。

  • MacBook (Retina, 12-­inch, Early 2015)
  • MacBook (Retina, 12­-inch, Early 2016)
  • MacBook (Retina, 12-­inch, 2017)
  • MacBook Pro (13­-inch, 2016, Two Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (13-­inch, 2017, Two Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (13-­inch, 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (13-­inch, 2017, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (15-­inch, 2016)
  • MacBook Pro (15-­inch, 2017)

修理手続き

修理開始前にAppleが実機検査を行いプログラムの適用対象かどうかを検証してから修理内容が決定します。

検査の結果しだいで、キーの交換やキーボード全体の交換が必要になる場合もあるそうです。

また、修理に出す前に、あらかじめデータをバックアップしておきましょう。

関連商品(Amazon)