NewShohin(ニューショウヒン) | 新商品の情報メディア

TP-Link Archer TX3000Eをレビュー!Wi-Fi 6対応でBluetoothも使える無線LANカード

最終更新日:2021/01/13

URLとタイトルをコピーする
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。
「TP-Link Archer TX3000E」の取り付け完了

Wi-FiとBluetoothに非対応のデスクトップパソコンで『Wi-Fiを使いたい!』『Bluetoothイヤホンを使いたい!』と思い、Wi-Fiアダプター「TP-Link Archer TX3000E」を設置してみました。

Wi-Fi 6対応でBluetoothにも対応。

これ1台で、Wi-FiとBluetoothに非対応のパソコンを一気に対応させることができました。

この記事では、まず特徴本体デザインについて説明し、実際に設置した際の取り付け方法について解説します。

次に、設置後に通信速度を測定した結果を発表。

最後に、この製品がどのような方に向いているのかについて、まとめました。

この記事が、「TP-Link Archer TX3000E」の購入を検討している方や、設置を検討している方の参考になれば幸いです。

「TP-Link Archer TX3000E」の特徴

  • Wi-Fi 6対応で、2402 Mbps (5 GHz) + 574 Mbps (2.4 GHz)の超高速通信を実現
  • 遅延が75%低下
  • Intel Wi-Fi 6 チップセット採用
  • 2本の外部アンテナと磁石付きのベースで安定した高速通信を実現
  • Bluetooth 5.0に対応
  • 最新のWi-Fiセキュリティ規格WPA3に対応
  • 特製のヒートシンクと金メッキで、高い排熱性を実現
  • 広く使用されている802.11ac/a/b/g/n規格との下位互換性も

「TP-Link Archer TX3000E」のデザイン・外観

箱のデザイン

「Archer TX3000e」の箱

「Archer TX3000e」の箱

TP-Link Archer TX3000E」の箱は、マットな質感で高級感のあるものでした。

パッケージ内容

「Archer TX3000e」の箱の中身

「Archer TX3000e」の箱の中身

TP-Linkの製品全般に言えることですが、非常に綺麗に梱包されています。

本体はしっかり静電気防止袋に入っていて、丁寧に包装されています。安心です。

本体のデザイン

「TP-Link Archer TX3000E」本体のデザイン

「TP-Link Archer TX3000E」本体

非常にシンプルで、外部アンテナの土台部分には磁石がついています

なので、PCケースに貼り付けることができ、設置後に設置位置がずれてしまう心配もありません。

「TP-Link Archer TX3000E」の取り付け方法

TP-Link Archer TX3000E」の取り付けは非常に簡単で、5分もかからないで設置することができました

まずは、付属のコネクタケーブルをUSB2.0ヘッダーに接続し、本体をPCI-Eスロットへ設置します。

付属のコネクタケーブルは、接続しなくてもWi-Fiは使用することはできますが、Bluetoothが使えなくなってしまうので、接続することをおすすめします。

コネクタケーブルをUSB2.0ヘッダーに接続し、本体をPCI-Eスロットへ設置

コネクタケーブルをUSB2.0ヘッダーに接続し、本体をPCI-Eスロットへ設置

グラフィックボードが搭載されているPCに設置する場合は、グラフィックボードの下のスロットに設置するのがおすすめです。

グラフィックボードの下に設置した様子

「TP-Link Archer TX3000E」をグラフィックボードの下に設置

最後に付属の外部アンテナを取り付けましょう。

外部アンテナから出ているケーブルを2つの端子に接続するだけです。

アンテナを取り付ける

「TP-Link Archer TX3000E」に付属のアンテナを取り付ける

たったこれだけで完成です!

付属の外部アンテナは、マグネットでしっかり固定できるので、排気などの邪魔にならない位置を見つけて、PCケースの天面などに固定しておくのがおすすめです。

「TP-Link Archer TX3000E」の取り付け完了

「TP-Link Archer TX3000E」の取り付け完了

「TP-Link Archer TX3000E」の通信速度(スピードテスト)

今回も、Wi-Fi 6対応ルーター「TP-Link Archer AX20」をレビューしたときと同様に、Googleのインターネット速度テストを使用して測定しました。

「TP-Link Archer TX3000E」の通信速度

「TP-Link Archer TX3000E」の通信速度

「TP-Link Archer TX3000E」の通信速度の測定結果は、ダウンロードが546.4Mbpsアップロードが364.5Mbpsで、「インターネット速度は非常に高速です。このインターネット接続では、同時に複数のデバイスでの HD 動画のストリーミング、ビデオ会議、ゲームを処理できます。」という判定でした。

予想よりもはるかに高速な速度が出ていて大満足です。

「TP-Link Archer TX3000E」のスペック

最後のレビューのまとめに行く前に「TP-Link Archer TX3000E」のスペックを確認しておきましょう。

「TP-Link Archer TX3000E」のスペック
インターフェイスPCI Express x1
ポート内部USB 2.0 9ピン端子(Bluetooth機能用)
寸法95.2 x 120.8 x 21.5 mm
アンテナ タイプハイゲイン デュアルバンドアンテナ × 2
磁石付きの台座
BluetoothバージョンBluetooth 5.0
Bluetooth 4.2
Bluetooth 4.0
チップセットインテル Wi-Fi 6 チップセット
ワイヤレス規格IEEE 802.11ax/ac/n/a 5 GHz
IEEE 802.11ax/n/g/b 2.4 GHz

レビューまとめ

Wi-Fiアダプター「TP-Link Archer TX3000E」は、最新の通信規格であるWi-Fi 6に対応している上に、Bluetooth 5.0にも対応していて、コストパフォマンスも最強です。

まさに、私のような『Wi-Fiを使いたい!』『Bluetoothイヤホンを使いたい!』という方にピッタリな製品です。

また、最新の通信規格であるWi-Fi 6に対応しているので、通信環境に満足した状態で、より長く使えるでしょう。

たった数千円でこの通信環境が手に入るのは、コストパフォマンスの優れた投資です!

「TP-Link Archer TX3000E」を搭載したのは大正解でした。

source,image:Archer TX3000E公式製品ページ(TP-Link)