NewShohin(ニューショウヒン)

プリンター「ブラザー プリビオ DCP-J983N」をレビュー!価格・インク代・スペックまとめ

投稿日:2020/01/02

更新日:2020/01/12

URLとタイトルをコピーする
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。
ブラザー プリビオ DCP-J983N

ブラザーの人気の定番プリンター「プリビオ DCP-J983N」をレビューします。

「ブラザー プリビオ DCP-J983N」は、他機種に比べてインク容量が多く、純正インクを使用してもランニングコストが抑えられるのが特徴です。

また、タンク式のプリンターもありますが、家庭や小規模オフィスで使用してもインクが余ってしまいます。

「ブラザー プリビオ DCP-J983N」は、家庭や小規模オフィスで使用するプリンターにおすすめの一台です。

この記事では、

  • 「ブラザー プリビオ DCP-J983N」のスペック
  • 「ブラザー プリビオ DCP-J983N」の特徴
  • 「ブラザー プリビオ DCP-J983N」の純正インク(ランニングコスト)

について解説します。

「ブラザー プリビオ DCP-J983N」のスペック

名称ブラザー プリビオ DCP-J983N
型番DCP-J983N
インクタイプインクジェット
インク色数4色独立インク
用紙サイズL判~A4サイズ
給紙方式前面2段トレイ、背面トレイ
給紙可能枚数前面トレイ100枚、手差しトレイ1枚
CD/DVD/BD印刷
最高解像度6,000×1,200 dpi
モニター2.7型TFTタッチパネルモニター(カラー液晶)
インターフェイスUSB、有線LAN、無線LAN
ダイレクトプリント
対応OSWindows、Mac、Android、iOS
純正インクLC21Eシリーズ
印刷スピードA4普通紙カラー印刷約10枚/分
モノクロ印刷約12枚/分
サイズ横幅420×奥行き341×高さ172(mm)
質量約8.7kg(プリントヘッド、インクタンク含む)

「ブラザー プリビオ DCP-J983N」の特徴

大容量インクでおトク!交換の手間も省ける

「ブラザー プリビオ DCP-J983N」の純正インク

ブラザー プリビオ DCP-J983N」は、A4カラー文書印刷におけるカラーインクの印刷可能枚数が、従来に比べ約2.5倍の大容量インクを搭載しています。

印刷コストが従来の半分で済むほか、交換の手間も少なくて済みます。

プリンターを使用する上で最もコストとなるインク代と、最も手間なインク交換の回数を減らせます。

スマートフォン・タブレットや各種クラウドに対応

専用アプリ「Brother iPrint&Scan」

ブラザー プリビオ DCP-J983N」は、スマートフォンやタブレットに対応。

無料の専用アプリをダウンロードすれば、PCを使わなくても、スマートフォンやタブレットと直接通信し、印刷することが可能です。

スマートフォン内の写真やデータを気軽に印刷することができます。

また、クラウドとの連携にも対応するので、クラウドに保存している写真や文章も簡単に印刷できます。設定次第では外出先から印刷することもできます。

全てが前面から操作できるストレスフリー設計

前面から全て操作できる設計

ブラザー プリビオ DCP-J983N」は、使いやすさを意識した設計になっているのが特徴です。

タッチパネルの操作はもちろん、給紙やインク交換までもが前面から行えます。

なので、狭いスペースでも安心して設置できます。

複数枚の原稿をスピーディーにスキャン可能

「ブラザー プリビオ DCP-J983N」のADF

ブラザー プリビオ DCP-J983N」は、書類をスキャンして電子化する際に便利なADF(自動原稿送り装置)を搭載しています。

複数枚の原稿をスピーディーに読み取り、スキャンできるので、気軽に書類を電子化できます。

ADFは最大20枚まで連続読み取り可能です。

なので、オフィスで使用する場合でも、機能不足に感じることはないでしょう。

「ブラザー プリビオ DCP-J983N」のランニングコスト

「ブラザー プリビオ DCP-J983N」の純正インク

1枚あたりの印刷コスト(純正インク使用時)

印刷物の種類印刷コスト
L判フチなし約15.1円/枚
A4カラー文書約4.6円/枚
A4モノクロ文書約1円/枚

source,image:ブラザー工業株式会社