NewShohin

シャープがプラズマクラスター加湿機「HV-H75」「HV-H55」を発売!2通りの給水方式を採用

time 2018/09/01

シャープがプラズマクラスター加湿機「HV-H75」「HV-H55」を発売!2通りの給水方式を採用

シャープは、2通りの給水方式が可能なプラズマクラスター加湿機2機種「HV-H75(ハイパワータイプ)」「HV-H55(レギュラータイプ)」を発売します。

2通りの給水方式が可能な「どっちも給水方式」を採用!

2通りの給水方式が可能な「どっちも給水方式」

HV-H75」「HV-H55」は、やかんやペットボトルなどの容器で本体天面の給水口から直接水を注げる「直接給水」と、洗面所やキッチンのシンクなどで水道の蛇口から給水する「トレー給水」の2通りの給水方式が可能な「どっちも給水方式」が特徴の加湿器です。

「直接給水」時は、トレー内の水量を測る水位センサーにより音と光で水量を確認できるので、注ぎ足しも簡単に行えます。

「抗菌・防カビ加湿フィルター」や「フィルター乾燥」機能を搭載

フィルターに「抗菌・防カビ加湿フィルター」を採用している他、収納時や長期間使用しない時に加湿フィルターを乾燥させる「フィルター乾燥」機能も搭載しています。

なので、加湿器で問題になるカビの発生などの心配があまりいりません。

また、本体内部を常に清潔に保ちたいという方向けに、簡単に部品を着脱しお手入れしやすい構造になっています。

設置面積がA4サイズとコンパクト設計ながら、パワフルな加湿能力を実現

HV-H75-W

本体は設置面積がほぼA4サイズとコンパクト設計ながら、ハイブリッド方式の加湿機では業界トップクラスのパワフルな加湿能力を実現。

加えて、プラズマクラスターイオンによる空気浄化機能も搭載しています。

プラズマクラスターイオンで空気を浄化しながら、リビングなどの広い部屋も1台で加湿できます。

主な仕様

形名

HV-H75 HV-H55

加湿方式

ハイブリッド方式

最大加湿量

750mL/h

550mL/h

加湿適用床面積(目安)
(木造和室~プレハブ洋室)

12.5〜21畳
(21~35m2)

9~15畳
(15~25m2)

プラズマクラスター
適用床面積(目安)

約12.5畳(約21m2)

約9畳(約15m2)

消費電力

(50/60Hz)

335W

190W

静音

12W

12W

エコ(強)

34W

24W

タンク容量

約4.0L

外形寸法

幅272×奥行220×高さ455mm(突起部除く)

質量

約5.2kg

約5.2kg

商品ページ(Amazon)

HV-H75

HV-H55