NewShohin

省スペースワイヤレスキーボード「SKB-WL26」「SKB-WL27」が発売

time 2017/07/29

省スペースワイヤレスキーボード「SKB-WL26」「SKB-WL27」が発売

サンワサプライは、机の上を省スペースに使うことができるワイヤレスキーボード「SKB-WL26シリーズ」「SKB-WL27シリーズ」を発売しました。

スポンサーリンク

誤って同時に入力してしまうことを軽減

「SKB-WL26シリーズ」「SKB-WL27シリーズ」は、誤入力を減らすアイソレーションタイプのワイヤレスキーボードです。

キーとキーの間が離れているのでタイピング時に複数のキーを誤って同時に入力してしまうことを軽減してくれます。

テンキー付きもテンキーなしもある

「SKB-WL26シリーズ」はテンキー付き、「SKB-WL27シリーズ」はテンキーなしとなっており、コンパクトなサイズのキーボードが好きな方もテンキーが欲しいという方も使えます。

また、キーボード幅もコンパクトに設計されているので机の上で省スペースに使用することができます。

スポンサーリンク

離れた場所からでも動作可能な周波数「2.4GHz」タイプ

最大10m離れた場所からでも動作可能な周波数「2.4GHz」タイプで、電波が届かないといったことや入力時のタイムラグが大きいといった心配がありません。

また、小型レシーバーを採用しておりレシーバーを挿したままでも邪魔になりません。

さらに、差し込むだけで動作するドライバ不要のUSB接続タイプで初心者の方も簡単に使用できます。

指の引っ掛かりが少なく打ちやすい

SKB-WL26シリーズのキーボード面
キータイプは薄型でキーストロークが短いことが特徴のメンブレン方式です。

確実な押し心地軽いキータッチで使用することができ、フラットな形状で指の引っ掛かりが少なく打ちやすくなっています。

また、キーボードの印字は長時間使用しても文字の印字がはがれにくいレーザー印刷なので、長く使用することができます。

コンパクトで色も選べる

SKB-WL26シリーズのホワイトの画像
サイズは「SKB-WL26シリーズ」は幅392×奥行き114×高さ22mmで、「SKB-WL27シリーズ」は幅314×奥行き122×高さ22mmです。

SKB-WL26シリーズ
また、キーボードを使用しないときは立てておけるので、コンパクトに収納できます。

カラーはブラックとホワイトの2色から選べます。

こんな方にオススメ

「SKB-WL26シリーズ」と「SKB-WL27シリーズ」は、「コンパクトで省スペースのキーボードが欲しい」という方や「薄型のキーのキーボードが欲しい」という方、「設定が簡単なキーボードが欲しい」という方にオススメのキーボードです。

また、「SKB-WL26シリーズ」と「SKB-WL27シリーズ」で迷っているという方には、テンキーがついていると数字の入力が便利ですので「SKB-WL26シリーズ」をオススメします。

関連商品(Amazon)

スポンサーリンク

down

コメントする