NewShohin(ニューショウヒン)

Appleが「AirPods(第2世代)」を発表!無線充電対応ケースで便利に

refresh 更新日:2019/08/17

time 公開日:2019/03/22

URLとタイトルをコピーする
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。
Appleが「AirPods(第2世代)」を発表!無線充電対応ケースで便利に

Appleは、左右独立ワイヤレスイヤホンの新型「AirPods(第2世代)」を発表しました。

2016年に発売された「AirPods(第1世代)」と見た目は変わりませんが、新機能の搭載やスペックアップが行われています。

「AirPods(第2世代)」は、Siriを声だけで呼び出し可能

「AirPods(第2世代)」のケース収納時

「AirPods(第2世代)」のケース収納時

AirPods(第2世代)」は、H1チップを搭載することによって、声だけでSiriを呼び出せる常時待受に対応しました。

これにより、「Hey Siri」と話しかけるだけでSiriを呼び出せ、スポーツ中にSiriを呼び出すなどといったシーンでの操作性が格段に向上しています。

「AirPods」の無線充電対応ケースが登場

「AirPods」の無線充電対応ケース

「AirPods」の無線充電対応ケース

「AirPods」新ケースの進化したポイント

AirPods(第2世代)」と同時に無線充電ケースが発表されました。

Qi無線充電パッドに載せるだけで充電できるようになり、充電の手間が格段に減ります。

もちろん、Lightningでの有線充電にも対応しています。

アイコン

Qi無線充電ケースは旧型AirPodsでも利用可能です!

「AirPods」新ケースの退化したポイント

QÌワイヤレス充電対応ケースは、重量が38gから40gに重くなっています。

「AirPods(第2世代)」は、基本性能も向上

AirPods(第2世代)」は、H1チップが採用されたことによって、通話時間が本体満充電で約2時間から約3時間に伸びました。

また、機器へのBluetooth接続や切り替えがスムーズになっています。

アイコン

通話時間が伸びただけで、再生時間は変わっていない点にはご注意ください

「AirPods(第2世代)」のラインナップ

「AirPods(第2世代)」とワイヤレス充電対応ケースのセット

「AirPods(第2世代)」と旧型ケースのセット

ワイヤレス充電対応ケース(ケースのみ)

Appleが「AirPods(第2世代)」と同時に発表した製品の記事

URLとタイトルをコピーする
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。

人気記事