NewShohin

人間工学に基づいたBluetoothマウス「400-MA102」が発売!手首や肩が疲れにくい

time 2018/08/22

人間工学に基づいたBluetoothマウス「400-MA102」が発売!手首や肩が疲れにくい

サンワサプライは、人間工学に基づいたエルゴノミクス形状で長時間作業しても手首や肩が疲れにくいBluetooth接続エルゴノミクス形状マウス「400-MA102」を発売しました。

エルゴノミクス(人間工学)に基づいた疲れにくい形状

「400-MA102」の握り方

400-MA102」は、Bluetooth接続のエルゴノミクス形状のワイヤレスマウス。

エルゴノミクス(人間工学)に基づいた形状のため長時間使用しても手首や肩が疲れにくい形状が特徴です。

また、マウス筐体にリストレスト部分を装備しているので、手の側面が直接机上に触れない仕様になっていて楽に操作することができます。

正確に便利に使える!

「400-MA102」を使用している様子

400-MA102」は、WEB閲覧や表計算ソフト等で便利な「進む・戻る」ボタンを標準装備しています。

カーソルスピードも2段階(1600・1000)切り替えて使用することができ、読み取りエラーが少ないブルーLED光学式センサーを搭載しているので、正確な操作が可能です。

男性・女性問わず握りやすいちょうど良いサイズで、こまめに電源の管理が出来る電源スイッチ付きです。

「400-MA102」の概要

  • サイズ:約W77×D112×H71mm
  • 重量:約86g(電池含まず)

商品ページ(Amazon)