NewShohin

Appleが第8世代CPU採用の新型「MacBook Pro」を発売!最大32GBメモリも搭載可能に

time 2018/07/13

Appleが第8世代CPU採用の新型「MacBook Pro」を発売!最大32GBメモリも搭載可能に

Appleは、第8世代の最大6コアIntelプロセッサを搭載した新型MacBook Proを、突然2018年7月12日に発表しました。

第8世代Core採用!最大6コア搭載可能に

MacBook Proのディスプレイのイメージ

新型MacBook Proは、13インチモデルは第8世代のクアッドコア Intel Core i5およびCore i7、15インチモデルでは6コアの Core i7とCore i9が選択できます。

Appleによると、15インチの6コアで従来比最大70%、13インチのクアッドコアで最大2倍高速化しているそうです。

ただし、アップグレードが発表されたのはTouch Bar搭載モデルのみで、Touch Bar非搭載モデルにはアップグレードはありませんでした。

15インチモデルでは32GBメモリの搭載も実現

15インチモデルでは、従来のLPDDR3メモリに代えてDDR4メモリを採用しています。

また、32GBメモリの搭載も実現。

MacBook Proユーザー待望のアップグレードと言えるでしょう。

「True Tone」搭載Retinaディスプレイを採用

MacBook Proのディスプレイ

ディスプレイも、Macシリーズとして初の「True Tone」搭載Retinaディスプレイを採用。

「True Tone」は、周囲の色合いに合わせてホワイトバランスを調整してくれ、快適に使用できます。

キーボードも進化!より静かに

MacBook Proのキーボード

新型MacBook Proでは、バタフライ構造のキーボードが進化し、より静かなタイピングが可能に。

ただ、耐久性については触れられていませんでした。

各モデルの価格

価格は、13インチモデルが19万8800円から、15インチモデルが25万8800円からとなっています。

もちろん、両モデルともTouch Bar搭載モデルです。

関連商品(Amazon)