NewShohin

電子メモパッド「ブギーボード」に半透明液晶搭載の「BB-11」が新登場

time 2018/07/07

電子メモパッド「ブギーボード」に半透明液晶搭載の「BB-11」が新登場

キングジムは、電子メモパッド「Boogie Board(ブギーボード)」の新モデルとして「Boogie Board BB-11」を、2018年8月3日より発売すると発表しました。

画面が半透明だから書類や付属のテンプレートシートを敷いて書き込める

「Boogie Board BB-11」の下にテンプレートシートを敷いて書いている様子

Boogie Board BB-11」は、279×216mmとこれまでのモデルの中で最も大きい液晶を搭載し、シリーズ初の半透明液晶画面を採用したモデルとなっています。

画面が半透明タイプなので、付属のテンプレートシートを下に敷いて使えばガイドとして使うこともできます。まるでノートにメモを取れます。

もちろん、書類などを敷いてその書類に書き込むと言ったことも可能です。

テンプレートシートは、無地・罫線とドット・方眼の2種類です。

電池1個で約5万回の書き換えが可能!もちろん電池交換も可能

Boogie Board BB-11」は、コイン型リチウム電池1個で駆動し、約5万回の書き換えが可能です。

なので、電池を交換すれば、5万回以上使用することもできます。

筆圧によって線の太さが変わる

Boogie Board BB-11」は筆圧によって線の太さが変わるので、細かい描画も可能。

ペンでなくても、爪で書き込むこともできます。

主な仕様

キングジム ブギーボード 黒 BB-11

品名 「Boogie Board」
品番 BB-11
本体価格 ¥9,200+消費税
本体色
外形寸法 (W)231×(D)5×(H)328mm ※突起部除く
画面サイズ 13.8インチ(279×216mm)
消去回数 約5万回
電池交換 コイン型リチウム電池(CR2032)1個
質量 約273g
同梱品 スタイラス、テンプレートシート2枚

商品ページ(Amazon)

down

コメントする