NewShohin

タニタ、においチェッカー「ES100」を発売!気になる体のニオイを測定

time 2018/07/01

タニタ、においチェッカー「ES100」を発売!気になる体のニオイを測定

タニタは、体臭や加齢臭、強過ぎる香水の香りなど、気になるからだの「におい」をセルフチェックできる、においチェッカー「ES100」を7月1日に発売しました。

ニオイを測定できる新しいエチケットアイテム

「ES100」を開いたときの外観

ES100」は、センサーをからだの気になる部位に当てるだけで「におい」の強さをレベル0からレベル10までの11段階で測定・表示できるエチケットアイテムです。

カラーは「ブラック」1色で、価格はオープン。

接客や商談といったビジネスシーンや、デートなど人と身近に接する場面の事前セルフチェックに便利で、安心して人と会うことができます。

使い方が簡単で気軽にチェックできる

「ES100」で体臭を測定している様子

ES100」は、3ステップで簡単に「におい」の強さを測定できます。

センサー部分を開くと自動的に電源が入り、首まわりや頭部、脇など、「におい」が気になる部位に約10秒間センサーを近づけるだけで測定が終了。

「におい」の強さは0から10までの11段階で判定され、レベル5を超えると「においケア」が必要なデオドラントサインです。

サイズとセンサーの寿命について

大きさは収納時で約幅94mm、高さ52mm、奥行25mmで、質量は約60g(本体のみ)。

ポケットに入るコンパクトサイズで、人と会うときや電車に乗る前など、気になったときにすぐに使用できます。

また、「ES100」のセンサー部分は2000回(または1年間)の測定が可能で、別売りのセンサーカートリッジに交換することで、継続して使用することができます。

商品ページ(Amazon)