NewShohin

AmazonがAlexa搭載のストリーミングプレーヤー「Fire TV Cube」を発売

time 2018/06/09

AmazonがAlexa搭載のストリーミングプレーヤー「Fire TV Cube」を発売

米国のAmazonは、AIアシスタント「Alexa」を搭載したストリーミングプレーヤー「Fire TV Cube」を発表しました。

価格は約1万3100円

Fire TV Cubeの付属品

「Fire TV Cube」は、米国で6月21日に119.99ドルで発売されます。価格は日本円にすると約1万3100円です。

ただ、日本での発売は未定で、販売時期や正式な価格もわかっていません。

「Fire TV」と「Amazon Echo」が合体したような機器

Fire TV Cubeの外観

「Fire TV Cube」は、「Fire TV」と「Amazon Echo」を組み合わせたような機器。

しかも、「Amazon Echo」よりも性能が高い上に、AmazonプライムビデオやNetflix、Huluなどの映画や番組を4K Ultra HDで視聴できます。

さらに、AIアシスタント「Alexa」を搭載しているので、しゃべるだけで操作することができ、面倒な番組や映画の検索などもしゃべるだけでOKです。

「Amazon Echo」との機能面での違いはほぼ無い

スマート家電の制御やスキルの実行ももちろんすることができ、「Amazon Echo」と機能面での違いはほぼありません。

また、ストレージ容量は「Fire TV」の2倍の16GBとなっています。

まとめ

「Fire TV Cube」の使用イメージ

「Fire TV Cube」は、「Fire TV」と「Amazon Echo」を両方とも買おうと思っていたという方や、4K Ultra HDでコンテンツを楽しみたいという方、ストレージ容量が大きい方が良いという方向けのデバイスでしょう。

特に、AIアシスタント「Alexa」を搭載しているので操作が簡単だという点や、4K Ultra HDでコンテンツを楽しめるという点が、「Fire TV Cube」の大きな特徴です。