NewShohin

動画用と静止画用の2つのカメラを搭載した「AQUOS R2 SH-03K」が発売

time 2018/05/17

動画用と静止画用の2つのカメラを搭載した「AQUOS R2 SH-03K」が発売

シャープは、NTTドコモ向けとKDDI(au)向けに新型スマートフォン「AQUOS R2 SH-03K」を、発売すると発表しました。

世界初、動画用と静止画用2つのアウトカメラを搭載

「AQUOS R2 SH-03K」は、2つのアウトカメラを搭載。

この2つのカメラは、画角135°の超広角な動画用カメラ「ドラマティックワイドカメラ」と約2,260万画素の高精細静止画用カメラで、手ブレ補正やフォーカス機能などをそれぞれ最適化されています。

なので、被写体が動いてもピントが合った迫力ある動画と、鮮明で美しい高精細な静止画を同時に撮影できます。

AIが動画撮影中に被写体や構図を分析し、自動で撮影

「AQUOS R2 SH-03K」のカメラ機能

AIで動画撮影中に被写体や構図を分析し、子どもの笑顔の瞬間やペットがカメラを向いた様子を自動で撮影できます。

撮影した動画と静止画を組み合わせて再生できる他、SNS投稿用として動画を簡単に切り出すことも可能です。

また、静止画用カメラは、料理や花、夕景など、被写体やシーンにあわせてAIが最適な撮影モードを自動で選択してくれるので、モード変更の手間なく最適な状態で撮影できます。

約6.0インチの大画面「ハイスピードIGZO液晶ディスプレイ」搭載

「AQUOS R2 SH-03K」のディスプレイ

「AQUOS R2 SH-03K」は、約6.0インチの大画面 WQHD+(3,040×1,440画素)ディスプレイを搭載してぃす。

迫力ある映像が楽しめ、応答速度を約25%向上した「ハイスピードIGZO液晶ディスプレイ」により、残像を抑えたなめらかな表示と快適な操作性を実現しています。

省電力でありながら快適なパフォーマンスが持続

3,130mAhの大容量バッテリーに加え、画面を操作していない間は使用電力を抑える「液晶アイドリングストップ」など、独自の省電力技術を搭載。

さらに、最新CPU SDM845の搭載や優れた放熱設計によって、快適なパフォーマンスが持続します。

スマートフォンとして初めて「Dolby Vision」と「Dolby Atmos」に対応

高画質化技術「リッチカラーテクノロジーモバイル」に加えて、スマートフォン初の最先端のHDR映像方式「ドルビービジョン」と立体音響技術の「ドルビーアトモス」を採用。

また、次世代オーディオコーデック「Dolby®AC-4(ドルビーAC-4)」にも対応し、シーンにあわせたリアルな映像と没入感のあるサウンドを楽しめます。

さらに、HDR10やVP9などのHDRコンテンツの再生にも対応し、映像をきめ細かく色鮮やかに表示できます。

関連商品