NewShohin

大幅に遅れていた「ZOZOSUIT」の配送に見通しが立ったと発表!

time 2018/04/26

大幅に遅れていた「ZOZOSUIT」の配送に見通しが立ったと発表!

スタートトゥデイは、配送が大幅に遅れていた伸縮センサー内蔵の採寸ボディースーツ「ZOZOSUIT」を注文したユーザーへ「お届けできる見通しが立ちました」というメールを送信しているようです。

技術改革と研究開発により大幅な仕様改良に成功

伸縮センサー内蔵ボディースーツ「ZOZOSUIT」

「ZOZOSUIT」を注文したユーザーへ送られたメールによると、技術改革と研究開発により大幅な仕様改良に成功したことによって、お届けの見通しが立ったそうです。

「ZOZOSUIT」は、ユーザーの身体の寸法を瞬時に計測できるボディースーツとして、2017年11月22日に発表されたもので、ZOZOTOWN 上で無料配布(送料の200円は必要)していたこともあり、注文が殺到し配送が大幅に遅れていたものと思われます。

一時、お届けまでに最長で半年かかると話題になっていました。

お届け時期や仕様改良の内容とは

詳細は4月27日サイト上で正式発表

改良された「ZOZOSUIT」の詳細や、お届け時期については、4月27日16時から ZOZOTOWN サイト上で正式発表され、ユーザーにも改めてメールで案内されるそうです。

ZOZOTOWN の運営会社であるスタートトゥデイ代表の前澤友作さんも、Twitterで「スタートトゥデイ社決算説明会にて、ZOZOSUITの納期についてや、プライベートブランド『ZOZO』の今後の戦略についても、私から具体的にお話しします。」とツイートしています。

前澤友作さんの実際のツイート

image:ZOZOTOWN