NewShohin

携帯大手3社がLINEのような新サービス「+メッセージ」を発表!格安スマホは利用不可

time 2018/04/10

携帯大手3社がLINEのような新サービス「+メッセージ」を発表!格安スマホは利用不可

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの携帯大手3社は、携帯電話番号だけでメッセージがやり取りできるSMSの機能を進化させた新サービス「+メッセージ」を、2018年5月9日より携帯3社のスマートフォンやタブレットで利用できるようになるそうです。

LINEのような使い方ができるSMS

「+メッセージ」のスクリーンイメージ

「+メッセージ」は、GSMAで世界的に標準化されているRCSに準拠したサービスで、携帯3社のユーザー間であれば、文字数を気にすることなく携帯電話番号宛てにチャット形式でメッセージや写真、動画を送受信できます。

また、専用スタンプや複数人で同時にメッセージをやり取りできるグループメッセージなど、便利な機能もあります。

つまり、LINEのような使い方ができるということです。

「+メッセージ」で送受信できる主な内容

SMS+メッセージ
テキスト・絵文字(他社携帯電話宛て)最大全角70文字最大全角2,730文字
写真・動画×
専用スタンプ×
グループメッセージ×
音声メッセージ×
地図情報×

携帯電話番号があれば利用できるがパケット通信料がかかる

「+メッセージ」は、LINEのようにアカウントを取得する必要がなく、携帯電話番号があれば利用できるのが特徴です。

ただ、送受信にはパケット通信料がかかります。詳細は各社のホームページで案内されるそうです。

対応端末に専用アプリをダウンロードすれば使える

「+メッセージ」を利用するには、専用アプリをダウンロードする必要があります。

対応端末は携帯3社のスマートフォンやタブレットで、iPhoneとiPadはiOS9以降、Android端末はAndroid4.4以降となっています。

また、MVNO(仮想移動通信事業者)などへの提供についても、導入希望に応じて検討を進めていくとしていますので、今後格安SIMなどでも利用できるようになるかも知れません。

source,image:株式会社NTTドコモ