NewShohin

「アパホテル〈佐賀駅南口〉」が7月7日グランドオープン決定!駅から徒歩3分

time 2018/03/17

「アパホテル〈佐賀駅南口〉」が7月7日グランドオープン決定!駅から徒歩3分

アパホテルは、ホテル事業において竹下コーポレーションとフランチャイズ契約を締結し、佐賀県佐賀市の佐賀ワシントンホテルプラザを、「アパホテル〈佐賀駅南口〉」として2018年7月7日にリブランドオープンすると発表しました。

駅から徒歩3分の駅前立地が特徴

「アパホテル〈佐賀駅南口〉」は、JR長崎本線「佐賀」駅南口から徒歩3分の駅前立地が特徴です。

市内には、すでに営業中の「アパホテル〈佐賀駅前中央〉」があり、アパホテルは相乗効果も期待しているようです。

新都市型ホテルの標準仕様へリニューアル

開業を迎えるにあたり、大型テレビやアパオリジナルベッドのクラウドフィットを導入するなど、アパホテルがコンセプトとする新都市型ホテルの標準仕様へリニューアルが行われます。

ただブランドが変わるだけでなく、きちんと部屋もアパホテルの仕様へ変更され、より快適な環境に生まれ変わります。

「アパホテル〈佐賀駅南口〉」概要

施設名アパホテル〈佐賀駅南口〉(現:佐賀ワシントンホテルプラザ)
住所佐賀県佐賀市駅前中央1丁目164番地
交通JR佐賀駅南口から徒歩約3分
敷地面積1492.92㎡
延床面積6598.89㎡
構造・規模鉄骨鉄筋コンクリート造陸屋根 11階建
客室数全230室

関連商品