NewShohin

Appleが「iPhone7」で圏外になる不具合の無償修理プログラムを発表

time 2018/02/04

Appleが「iPhone7」で圏外になる不具合の無償修理プログラムを発表

Appleは、一部のiPhone7において、モバイルデータ通信のサービスエリア内でも、ステータスバーに「圏外」と表示される場合があることが判明したと発表しました。

メインロジックボードのコンポーネントの故障が原因

この不具合はメインロジックボードのコンポーネントの故障によるもので、症状が見られる場合は無償で修理するとしています。

また、この問題に関してすでに有償で修理をされた方は、Appleからメールで連絡が来るそうで、返金手続きがなされるそうです。

この問題に関係があると思われる修理を有償で行ったが、2018年3月末までにAppleからメールで連絡がない場合は、Appleへ問い合わせてみることをおすすめします。

無償修理プログラムの対象となるiPhone7

この無償修理プログラムの対象となるiPhone7は、2016年9月から2018年2月までに製造され、中国、香港、日本、マカオ、アメリカで販売されたものです。

プログラムの対象となるかどうかはモデル番号で簡単に調べられます。

モデル番号は本体背面に印字されています。

プログラムの対象となるモデル番号
モデル番号 国/地域
A1660, A1780 中国
A1660 香港
マカオ
米国 (プエルトリコと米領ヴァージン諸島を含む)
A1779 日本

なお、無償修理の対象となるのは、上記の対象モデルかつデバイスに症状が見られる場合。

Appleによると、修理開始前に実機検査を行いプログラムの適用対象かどうかを検証するそうです。