NewShohin

ドラッグストア最大手「ココカラファイン」が「LINE Pay決済」を導入

time 2018/01/29

ドラッグストア最大手「ココカラファイン」が「LINE Pay決済」を導入

LINE Pay株式会社は、株式会社ココカラファインが展開する国内約1200店舗で「LINE Pay決済」を2018年1月30日より導入すると発表しました。

「LINE Pay決済」とは

今回導入が発表されたコード決済は、スマートフォンで「LINE」を立ち上げて「LINE Pay」上で表示したQRコードやバーコードをレジに提示し読み取ってもらうか、ユーザーが店舗側のコードをスマートフォンで読み取ることで支払い完了するキャッシュレス決済です。

LINEユーザーであれば、誰でもLINEアプリ内からすぐに登録し利用開始することができ、登録後アカウントに残高をチャージすることで、コード決済を導入している「LINE Pay」加盟店でスマートフォンのみで買い物ができるようになります。

コード決済を利用するとお得になるサービスも

全国1300店舗を展開する業界最大規模のドラッグストアグループ「ココカラファイン」は、「ココカラファイン」「セイジョー」「セガミ」「ジップドラッグ」「ライフォート」「スズラン薬局」「コダマ」などのココカラファイングループ約1,200店舗で「LINE Pay」のコード決済を導入します。

今後、ココカラファイングループで「LINE Pay」のコード決済を利用するとお得になるサービスも検討しているそうで、ますますコード決済が普及しそうです。

ただし、クスリ岩崎チェーンなど一部利用できない店舗もあるので注意が必要です。

「LINE Pay」コード決済の使い方

「LINE Pay」コード決済の使い方

  1. スマートフォンの「LINE」内、「…(その他)」タブ中央の「LINE Pay」をタップ
  2. パスワード(※)を入力し、コードを表示する(※「LINE Pay」起動時に入力済みの場合は不要)
  3. レジで店員にコード画面を提示し、決済する旨を伝える
  4. コードを読み取る(店員側で操作)
  5. レシートを受け取る