NewShohin

触れずに約0.5秒で計測できる「COZYSWAN赤外線放射温度計」が話題!体温計にピッタリ

time 2018/01/27

触れずに約0.5秒で計測できる「COZYSWAN赤外線放射温度計」が話題!体温計にピッタリ

体温を測るのが面倒という方や料理で油の温度を図りたいなどといった方にぴったりなCOZYSWANの赤外線放射温度計が話題になっています。

約0.5秒で温度が測定できる

COZYSWANの赤外線放射温度計は、保育園などの体温測定に使用されるなど、ひそかに話題になっている温度計です。

赤外線放射温度計とは、物体に触れることなく温度を測ることができる温度計で、測定したい場所に向かって測定キーを引けば、わずか約0.5秒で表面の温度を測定できます。

さらに、電池もきちんと付属しているので届いてすぐに使用することができます。

瞬時に触れずに測れるから幅広い用途で

COZYSWANの赤外線放射温度計で油の温度を測定している様子

物体に触れることなく温度を瞬時に測ることができるので、体温測定以外にも、熱帯魚の水温管理や料理の温度測定など幅広く使用することができます。

また、瞬時に測ることができるので、一般的な体温計のように結果が出るまで待つこともありません。

さらに、暗いところでも液晶が見えるバックライト機能も搭載されている上に、温度は-50℃から550℃までの範囲で測定でき、摂氏(℃)と華氏(゜F)の切替えも可能です。

誤差はあるが、より正確な結果を出すためのコツも!

ただ、使用してみた感じとして、ある程度の誤差があるのも事実です。

私が使用した経験上ですが、より正確な結果を出すためには物体から約10センチから約20センチ離し、測定キーを長めに(数秒)押して計測するのがおすすめです。

商品ページ(Amazon)