NewShohin

ソフトバンクが子供向け携帯「キッズフォン」を発売!タッチパネルを採用

time 2018/01/12

ソフトバンクが子供向け携帯「キッズフォン」を発売!タッチパネルを採用

ZTEは、約2.8インチのタッチ操作が可能なディスプレイを搭載した子ども向けケータイ「キッズフォン」を2018年4月上旬以降にソフトバンクから発売すると発表しました。

全国子ども会連合会の推奨商品で安心

キッズフォンを様々なアングルから見たときの写真

「キッズフォン」は、全国子ども会連合会の推奨商品にも認定されている子どもを守る安心なケータイです。

また、子ども向けケータイでありながらカメラ機能を搭載しているので、撮影した写真をメールで送信することもでき、親子間のコミュニケーションの幅が広がります。

もちろん、防水防塵(IPX5/IP5X)対応です。

WEBブラウザ閲覧不可で安心

「キッズフォン」はWEBブラウザ閲覧不可で、最大20件の登録された連絡先とだけ電話の発着信とメールの送受信が可能です。

なので、保護者の方が子供に安心して渡せる機種です。

簡単に子供の居場所を確認できる

あらかじめ登録した家族の居場所を地図で確認できるスマートフォン向けのサービス「みまもりマップ」の被検索対象として、「キッズフォン」が設定可能です。

一度設定するれば、保護者は「みまもりマップ」のアプリを開くだけで、すぐに子どもの居場所を把握できます。

また、気になるときにいつでも子どもの居場所を確認できるサービス「位置ナビ」にも対応しているので、保護者がスマートフォンを持っていなくても、パソコンや携帯電話などで子どもの居場所を確認できます。

子供が家に帰ったら通知することも可能

あらかじめ登録したWi-Fiのネットワーク圏内に「キッズフォン」を持って入ると、保護者に通知が届く「ただいま通知」に対応しています。

例えば、自宅のWi-Fiネットワークを登録しておくと、保護者は子どもが無事に自宅に帰ったことを外出先でも把握できるため安心です。

関連商品(Amazon)

down

コメントする