NewShohin

LINEに「送信取消機能」が実装!24時間以内なら削除が可能に

time 2017/12/13

LINEに「送信取消機能」が実装!24時間以内なら削除が可能に

LINEは、送り間違えてしまったメッセージやスタンプなどを、24時間までなら取消すことができる「送信取消機能」を実装しました。

グループでも使える!送信取消機能の使用条件は?

今回実装された「送信取消機能」は、1対1のトークルームやグループトークで送信したメッセージを24時間以内であれば取消すことができるという機能です。

この機能を利用するには、スマートフォン版LINEかデスクトップ版LINEの最新バージョンを使っている必要があります。

送信取消機能の使い方

送信取消機能をつかいたい場合は、消したいメッセージを長押しし、「送信取消」を選択すればメッセージが消去されます。

LINEの送信取消機能を使用した後の表示

ただ、メッセージを消去すると、消去したメッセージがあった箇所に「メッセージを取り消しました」と表示されます

すでに相手が読んでいても削除可能

この取消機能は、すでに相手が読んでしまったメッセージでも使用することができます。

未読か既読に関わらず、メッセージの取消しが可能です。

取り消しても相手に読まれてしまう可能性も…

スマートフォンを確認する男性
スマートフォン本体の通知表示は消去されません

なので、相手の通知の設定によりますが、内容を相手が通知で読めてしまうかも知れません。

概要

取消機能の対象範囲

メッセージ、スタンプ、画像、動画、ボイスメッセージ、LINE MUSIC、URL、連絡先、位置情報、ファイル、通話履歴

利用可能環境

スマートフォン版LINE、デスクトップ版LINE

※Chrome版では、相手が取消したメッセージは反映されますが、送信したメッセージそのものを取消すことはできません。

source,image:LINE