NewShohin

18:9超ワイドディスプレイ搭載「HUAWEI Mate 10 lite」が新登場

time 2017/11/28

18:9超ワイドディスプレイ搭載「HUAWEI Mate 10 lite」が新登場

ファーウェイ・ジャパンは、最新モデルのスマートフォンHUAWEI Mate 10 lite」を12月8日より発売すると発表しました。

18:9の超ワイドディスプレイ

「HUAWEI Mate 10 lite」のディスプレイ

18:9の超ワイドディスプレイを搭載し、狭額縁であることが特徴のスマートフォンです。

この狭額縁デザインにより、ボディサイズは普通の5.5インチディスプレイのスマホと同じでありながら、5.9インチのワイドディスプレイを搭載しています。

大容量バッテリーと最適化で超時間駆動を実現

HUAWEI Mate 10 liteは、3340mAh大容量バッテリを搭載しています。

さらに、バッテリー容量が大きいだけでなく、EMUIが最適化することで、さらに長い駆動時間を実現しています。

カメラはインもメインもダブルレンズ

インカメラは1300万画素と200万画素のダブルレンズで構成されています。

このダブルレンズでは、高解像度な1300万画素レンズを主に使用しながら、200万画素のレンズで被写界深度 (DOF)情報を収集しています。

これにより、正確に背景をぼかすことが可能となり、ナチュラルなボケ感を実現しています。

また、メインカメラ(アウトカメラ)も、1600万画素のレンズで画像を生成し、200万画素のレンズは被写界深度 (DOF)情報を収集しています。

主な仕様

HUAWEI Mate 10 liteの重さは約164gです。

ディスプレイには、約5.9インチ(18:9 IPS, 2160×1080ドット, 407ppi, 1600万色)液晶を搭載しています。

CPUはHUAWEI Kirin 659 オクタコアCPU、RAMは4GB、ROM(ストレージ)は64GB、OSはAndroid 7.0 Nougatです。

Wi-Fiは802.11 b/g/n準拠で、指紋センサーも搭載。最大256GBまでサポートするmicro SDスロットも搭載しています。

さらに、防水防塵対応です。

商品ページ(Amazon)