NewShohin(ニューショウヒン)

ダイハツ、本格7人乗りコンパクトSUV「テリオス」を発表!

refresh 更新日:2019/02/28

time 公開日:2017/11/23

URLとタイトルをコピーする
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。
テリオス(TERIOS)

ダイハツのインドネシア現地法人であるアストラ・ダイハツ・モーター社(ADM)は、コンパクトSUV「テリオス(TERIOS)」をフルモデルチェンジし、インドネシアで11月23日に発表しました。

本格7人乗りコンパクトSUV「テリオス」

「テリオス」は、多人数乗車が可能で多くの荷物を積むことができ、悪路などの道路環境にも対応することができる本格7人乗りコンパクトSUVです。

プラットフォームを刷新することで、「テリオス」は、高い走破性に加えて操縦安定性や乗り心地、NV性能、燃費などの基本性能を大幅に向上しています。

ダイハツ新興国事業の先駆けとなる車両

トヨタの店舗の写真

ダイハツは、トヨタ自動車へのOEM供給を実施しており、OEM車両のトヨタ「ラッシュ」はトヨタ自動車を通じて新興国向けに輸出されることが検討されています。

輸出先での仕様や耐久性などの検証も含めてダイハツとADMが開発を担当するそうで、「テリオス」は今後のダイハツ新興国事業の先駆けとなる車両です。

そして、ダイハツは「今後も日本の軽自動車で培った技術やノウハウを生かしたクルマづくりを推進し、 アセアン地域での自動車の普及および産業、人材育成に貢献する。」としています。

主な仕様

駆動方式Front Engine, Rear wheel Drive
エンジン2NR-VE(1.5L)
トランスミッション5MT/4AT
乗員定員7名
全長×全幅×全高(mm)4,435×1,695×1,705

関連商品

情報元

  • source,image:ダイハツ工業株式会社
URLとタイトルをコピーする
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。

人気記事