NewShohin(ニューショウヒン)

新型VRヘッドセット「Oculus Quest」「Oculus Rift S」が発売!

time 公開日:2019/05/01

URLとタイトルをコピーする
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。
「Oculus Quest」と「Oculus Rift S」

Oculusは、新型VRヘッドセット「Oculus Quest」「Oculus Rift S」の2モデルを発表しました。

スタンドアロン型VRヘッドセット「Oculus Quest」

「Oculus Quest」の特徴

「Oculus Quest」でゲームをプレイしている様子

「Oculus Quest」は、「Oculus Go」の改良版とも言えるVRヘッドセットで、スタンドアロン型なので「Oculus Quest」単体で動作可能。

外部センサーなしで3DOFから6DOFになっている点が最大の特徴で、外部センサーをせっちすることなく、自由に動き回れるルームスケールに対応します。

Touchコントローラーが左右の2つ付属しており、参考価格は64GBストレージのものが49,800円、128GBストレージのものが62,800円です。

「Oculus Quest」の商品ページ

ストレージ64GBモデル

ストレージ128GBモデル

PC接続型VRヘッドセット「Oculus Rift S」

「Oculus Rift S」の特徴

「Oculus Rift S」で遊んでいる様子

「Oculus Rift S」は、「Oculus Rift」の改良版という位置づけのVRヘッドセットで、PC接続型となっています。

「Oculus Rift S」の外観

「Oculus Rift S」も「Oculus Quest」と同様にルームスケールに対応し、Touchコントローラーが左右の2つ付属しています。

参考価格は49,800円です。

「Oculus Rift S」の商品ページ

人気記事