NewShohin

アディダスが新作ランニングシューズ「Ultraboost 19」を発表!高いフィット感と軽量化を実現

time 2018/12/12

アディダスが新作ランニングシューズ「Ultraboost 19」を発表!高いフィット感と軽量化を実現

アディダスランニングは、象徴的なランニングシューズであるUltraboostのシルエットとコンポーネントを徹底的に見直した「Ultraboost 19(ウルトラブースト ナインティーン)」を発表しました。

Ultraboost 19」は、ファーストリリースのを始め、2019年2月21日のメインカラーモデルの発売までに、他カラーモデルが数量限定でリリースされる予定です。

約4,000人のランナーとの協力により、Ultraboostが全く新しいシルエットに

「UltraBOOST 19」を着用したランナーが走っている様子

かつてない壮大なコラボレーションプロジェクトで、アディダスのデザイナーとプロダクト開発者が世界各地の約4,000人のランナーと協力し、全く新しいシルエットのUltraboostを開発。

「UltraBOOST 19」を着用したランナーの画像

ランナーからのフィードバックから、より少ないパーツでより高性能であるシンプルな製品を実現しています。

アディダスはUltraboostを分解し再構成

「UltraBOOST 19」のデザインに関するイメージ画像

Ultraboost 19」は、ランナーの要望に答えるために従来のUltraboostを分解し、再構成することで、17個のパーツから4つのキーコンポーネント「オプティマイズドBOOST™フォーム」「トルションスプリング」「プライムニット360」「3Dヒールフレーム」を中心に再構成。

パフォーマンスを重視した全く新しいUltraboostとなっています。

「Ultraboost 19」の4つのキーコンポーネント

「UltraBOOST 19」の構成

オプティマイズドBOOST™フォーム

ミッドソールには、初代のUltraboostと比較して、20%増量されたBOOST™フォームを搭載している一方で、全体の重量は10%軽量化しており、かつてない反発力をもたらしてくれす。

トルションスプリング

これまでのUltraboostよりも長いデザインのトルションスプリングは、ミッドソールのオプティマイズドBOOST™フォーム内に組み込まれ、自然な重心移動による推進力に貢献し、着地のたびにミッドソールと連動し、ランナーの次の一歩の蹴り出しの力となって還元してくれます。

プライムニット360

ソックスのようなシームレスウーブンのプライムニット360アッパーが足を包み込み、快適性と軽快なパフォーマンスを組み合わせた、かつてないフィット感を提供します。

3Dヒールフレーム

足の動きに合わせてサポートするようにデザインされた3Dヒールフレームは、頑丈でありながらプライムニット360に調和する素材で構成されており、軽量化されています。

踵をしっかりホールドしながらも、同時にアキレス腱をサポートしてくれます。

「Ultraboost 19 LASER RED(レイザーレッド)」の情報

メンズ

B37703 ランニングホワイト/チョークホワイト/アクティブレッドS19

B37703 ランニングホワイト/チョークホワイト/アクティブレッドS19

ウィメンズ

F35282 ランニングホワイト/コアブラック/グレーシックスS19

F35282 ランニングホワイト/コアブラック/グレーシックスS19

商品情報

「UltraBOOST 19」の全体画像

  • 商品名:Ultraboost 19(ウルトラブースト ナインティーン)
  • 商品番号:B37703 / F35282
  • カラー:ランニングホワイト/チョークホワイト/アクティブレッドS19、ランニングホワイト/コアブラック/グレーシックスS19
  • サイズ展開:<メンズ>25.0 cm~30.0cm、<ウィメンズ>22.0 cm~27.0cm
    ※サイズは1cm刻みの展開となります。
  • 片足重量:約320g(27cm)、約276g(24cm)
  • ミッドソールドロップ:10mm
  • 発売日:2018年12月15日(土) 10:00AMより発売

source,image:アディダス ジャパン株式会社

人気記事