NewShohin

東京ディズニーリゾート内に「トイ・ストーリー」の新ホテルが2021年開業予定!

time 2018/12/02

東京ディズニーリゾート内に「トイ・ストーリー」の新ホテルが2021年開業予定!

東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは、東京ディズニーリゾート内に約600室の客室を有する新しいディズニーホテルを、2021年度開業を目指して開発することを決定したと発表しました。

映画『トイ・ ストーリー』がテーマ!アンディの部屋のようなインテリアに

映画『トイ・ ストーリー』シリーズをテーマに、外観から中庭にいたるまで、おもちゃで作られたようなデザインのホテルになる予定です。

映画に登場するアンディと、彼が大切にするウッディや バズ・ライトイヤー達が繰り広げる世界が再現されます。

客室は、映画 『トイ・ストーリー』の中の、アンディの部屋を思わせるインテリアで、カラフルな家具が並ぶそうです。

新ディズニーホテルの客室はすべてスタンダードタイプに統一

一方で、すべての客室をスタンダードタイプで統一し、付帯施設をレストランなど宿泊に特化することによって、より手軽なリゾートステイを実現するそうです。

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは、それぞれ2020年春と2022年度に新エリアの開業が予定されており、この新エリア開業によるゲストの増加に対応するため、新ホテルの建設が計画されているものと思われます。

新ディズニーホテルの施設概要

  • 名称:未定
  • 所在地:千葉県浦安市舞浜1‐43、46、47
  • 経営形態:所有 株式会社オリエンタルランド、経営・運営 株式会社ミリアルリゾートホテルズ(株式会社オリエンタルランド100%出資の子会社)(予定)
  • 開業時期:2021年度
  • 構造:地上11階、地下1階
  • 延べ床面積:約40,000m²(ホテル棟のみ)
  • 客室数:約600室
  • 諸施設:レストラン、ディズニーショップ、駐車場ほか
  • 総投資額:約315億円

開業予定の新エリアの情報も解禁!

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーに隣接する駐車場を転用して東京ディズニーシーの敷地を拡張し、新テーマポートが建設される予定となっています。

新テーマポートは開発面積約140,000㎡で、アトラクション(4 施設)、飲食施設(3 施設)、商品施設(1 施設)、ホテル(1 施設)が、約2,500億円を投じて建設されます。

詳細は下の関連記事をご覧ください。