NewShohin

アディダが圧倒的な柔らかさを追求したレザースパイク「COPA19」を発表!

time 2018/11/11

アディダが圧倒的な柔らかさを追求したレザースパイク「COPA19」を発表!

アディダスフットボールは、フルモデルチェンジし圧倒的な柔らかさを追求したレザースパイク「COPA19」を発表しました。

2018年11月13日18時よりアディダスオンラインショップなどで発売されます。

しなやかなボールタッチを求めるプレーヤー向けのレザースパイク

「COPA19」の詳細

「COPA19」は、しなやかなボールタッチを求めるプレーヤー向けのレザースパイク。

アディダスフットボール史上初となる、独自の加工を施したプレミアムカンガルーレザーとプライムニットをシームレスに融合させた新たなテクノロジー「フュージョンスキン」を採用し、圧倒的な柔らかさと足全体を包み込む優れたフィット性の両立を実現しています。

また、二層のアウトソールプレートと二層のスタッド構造による新スプリントフレームソールにより、動きやすさと軽量性が向上しています。

さらに、特殊なコーティング加工がアッパー素材に施されており、雨天時のシューズ内の不快感を軽減する撥水性も向上。従来モデルと比べて吸水率が約40%低減しています。

「COPA19」を着用する予定の選手

COPA 19.1 FG/AGを着用してサッカーをプレイしている様子

「COPA19」は、今回のリニューアルに伴い、パウロ・ディバラ選手やトニ・クロース選手などの欧州の主要リーグで活躍するトップ選手が「COPA」史上初めて着用するスパイクです。

日本では、宇佐美貴史選手、内田篤人選手、平川怜選手が着用を予定しています。

「COPA19」のラインナップ

COPA 19+ FG/AG

COPA 19+ FG/AG

  • サイズ:24.5~29.5cm
  • カラー:オフホワイト×シーラーレッド×オフホワイト

COPA 19.1 FG/AG

COPA 19.1 FG/AG

  • サイズ:24.5~29.5cm
  • カラー:オフホワイト×シーラーレッド×コアブラック

COPA 19.1-JAPAN HG/AG

COPA 19.1-JAPAN HG/AG

  • サイズ:24.5~29.5cm
  • カラー:オフホワイト×シーラーレッド×コアブラック

source,image:アディダス ジャパン株式会社