NewShohin

折りたためるスマホ「FlexPai」が発表!フレキシブル有機ELディスプレイ搭載

time 2018/11/05

折りたためるスマホ「FlexPai」が発表!フレキシブル有機ELディスプレイ搭載

Royoleは、フレキシブル有機ELディスプレイを搭載した折りたたみ可能なスマートフォン「FlexPai」を発表しました。

商用品でフレキシブル有機ELディスプレイが搭載されたスマートフォンとしては世界初です。

画面を折り畳めるスマートフォン

FlexPaiの折りたたみの様子

「FlexPai」は、画面を外側に向けて折り畳めるタイプのスマートフォン。

画面サイズは広げると7.8インチで、折りたたみ状態から180度まで開閉できます。

また、折れ目部分にベゼルやヒンジがないため、広げたときも普通のタブレットのような形で自然に使用可能です。

もちろん、表示サイズは画面を広げてアプリを起動すると自動的に調整され、折りたたむと分割モードになるので、折りたたんだ状態でも広げた状態でも使用できます。

そして、折りたたみ時の曲面には、着信やメール、メッセージなどの通知が表示されます。

長く使える最新設計に

FlexPaiを開いて使用している様子

OSはAndroid 9.0ベースのWater OS 1.0を採用。

搭載しているフレキシブル有機ELディスプレイは自社開発されたディスプレイで、折りたたみ機構は20万回以上曲げや、ねじりなどに対する耐久性があります。

サイズは134×190.35×7.6mmで、重さは320gです。

主な仕様(スペック)

FlexPaiのCPU

ディスプレイ解像度は1920×1440ピクセル(表面が810×1440ピクセル、裏面が720×1440ピクセル、側面が390×1440ピクセル)でアスペクト比は4:3、2000万画素と1600万画素のデュアルカメラを搭載。

CPUはSnapdragon 8シリーズ(オクタコア、2.8Ghz)で、外部ストレージは最大256GBのMicroSDカードに対応。

接続端子はUSB-Cで、指紋センサーやnanoSIMのデュアルSIMスロットを搭載しています。

バッテリー容量は3800mAhです。

ラインアップは、ストレージ128GBでメモリ6GBのモデルが8999元(約14万7,888円)、ストレージ256GBでメモリ8GBモデルが9998元(約16万4,306円)、ストレージ512GBでメモリ8GBが1万2999元(約21万3,624円)の3モデルとなっています。

関連商品(Amazon)