NewShohin

LINEがポイントカードやクーポンを一元管理できる新機能を提供開始!

time 2018/10/31

LINEがポイントカードやクーポンを一元管理できる新機能を提供開始!

LINEは、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」上で展開する「LINEウォレット」に、日本のユーザーを対象に新しく「マイカード」と「LINEクーポン」の機能が追加されました。

ただし、「LINEクーポン」と「マイカード」を利用するには、Android OSまたはiOSでVer.8.3.0以上の「LINE」をインストールする必要があります。

ポイントカードや会員証、クーポンなどを統合的に管理

「LINEウォレット」は、「LINE」内であらゆるお金のやりとりや管理を一元化できる場所として提供されているサービス。

今回、「マイカード」と「LINEクーポン」が追加され、様々なブランドやサービスのポイントカードや会員証、クーポンなどを統合的に管理でき、使いやすくなりました。

ポイントカードや会員証などを一括して管理できる「LINEウォレット」

「LINEウォレット」の対応ブランド

「マイカード」は、多様なライフスタイルブランドやポイントサービスのポイントカードや会員証などを「LINEウォレット」内に集約し、それらの情報を一括して管理することができるサービスです。

「マイカード」に対応するポイントカードや会員証は今後順次追加される予定です。

なお、「Tカード」と「Pontaカード」両方がモバイルウォレットに集約されるのは今回が初めてです。

この機能を利用すれば、財布を分厚くする原因でもあるポイントカードを持ち歩く必要がなくなります。

毎日お得に使えるクーポンが集約される「LINEクーポン」

「LINEクーポン」は、全国で店舗展開するメジャーな飲食ブランドの毎日お得に使えるクーポンを集約して提供するサービスです。

行きたいお店のお得なクーポンを探したり、各ブランドのお得情報を見比べて行く店舗を決めるなど、日常的に利用することができます。

現時点で「LINEクーポン」でクーポンを提供するブランドは以下の通り。

「LINEクーポン」でクーポンを提供するブランド
※「マクドナルド」のみ11月2日より「LINEクーポン」に登場し、クーポンが提供開始されます。

LINEクーポン限定のクーポンも登場する予定で、今後見逃せません。

「LINEクーポン」の使い方