NewShohin

電子チケットサービス「LINEチケット」が開始!購入から入場までLINEひとつで完結

time 2018/10/10

電子チケットサービス「LINEチケット」が開始!購入から入場までLINEひとつで完結

LINE TICKETは、次世代の電子チケットサービス「LINEチケット」を2018年10月10日に開始しました。

「LINEチケット」は、音楽ライブやコンサート、スポーツなど様々なジャンルのチケットを、LINEから手軽に検索・購入・発券できる電子チケットサービス。

「公式リセール機能(二次販売)」など、「LINEチケット」ならではの機能が搭載されているのが特徴です。

チケット購入から当日の入場までがLINEひとつで完結

「LINE チケット」の使用イメージ

購入したチケットは「LINE」で送られてくる仕組みになっており、イベント当日はスマートフォンに送られた電子チケットを見せるだけで入場が可能。これまでのチケットを発券する手間や配送料から解放されます。

クレジットカード決済、コンビニ決済、LINE Pay決済などの決済方法に対応しています。

行けなくなってしまったチケットは「公式リセール機能」で販売可能

「LINEチケット」での取り扱いチケットは100%電子チケットです。

「急用が入ってしまった」「体調が悪くなってしまった」などの理由で行けなくなってしまったライブやイベントのチケットを安全に販売・購入できる「公式リセール機能(二次販売)」もあります。

もちろん、「公式リセール機能(二次販売)」でのリセールの可否やリセール設定価格は、興行主側がチケットごとに事前に決められます。

「LINEチケット」のラインナップは、今後さらに拡大予定!

[ALEXANDROS]とブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」のイメージ画像

2018年内は、 [ALEXANDROS](2019年アリーナツアー)などの音楽公演や、ブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」等の演劇・ミュージカルなど約300公演のチケットが販売される予定です。

また、「LINEチケット」でしか購入できない限定チケットや先行チケットも販売されます。

さらに、2019年からは、プロ野球「北海道日本ハムファイターズ」や、Jリーグ「FC東京」などスポーツチケットも順次販売され、段階的に取り扱いチケットが拡充されていく予定です。

今後の「LINEチケット」の予定

  • LINE MUSICとの連携(2018年11月末~)
  • スポーツチケットの取り扱いに伴う機能拡充(2019年2月~)
  • LINE公式アカウントとの連携と来場者セグメントによるメッセージ配信(2019年3月)
  • 座席指定購入(2019年内予定)

「LINEチケット」イメージ動画