NewShohin

ファーウェイ、インカメラを強化した新型スマホ「HUAWEI nova 3」を発売!

time 2018/10/03

ファーウェイ、インカメラを強化した新型スマホ「HUAWEI nova 3」を発売!

ファーウェイ・ジャパンは、新型スマートフォン「HUAWEI nova 3」を発表しました。

スペックも機能も充実したカメラが最大の特徴

「HUAWEI nova 3」は、6.3インチの液晶ディスプレイを採用したSIMフリーAndroidスマートフォンです。

カメラ機能が特徴で、1600万画素(カラー)と2400万画素(モノクロ)センサーで構成されたダブルレンズカメラをメインカメラに採用し、22のシーンを判別し最適な撮影をサポートするAIによる最適化機能を搭載。

また、メインカメラだけでなく、インカメラも2400万画素と200万画素の構成のダブルレンズカメラを採用し、AIを利用して背景をボカしたりすることができるAI機能も搭載されています。

ただし、インカメラでのAI機能は、青空、室内、植物、花、ステージ、雪、夜、ビーチの、8つのシーン認識にのみの対応となっています。

もちろん、最近のトレンドとなっている撮影者の顔の動物などのキャラクターにして、表情をリアルタイム反映させる機能「3D Qmoji」も搭載しています。

ゲームや音楽などのエンターテイメントに特化した新機能を搭載

「HUAWEI nova 3」は、エンターテインメント機能としてゲームと音楽にも特化しています。

「Game Suite」という機能を搭載し、「Game Suite」内から起動するアプリは、AIがゲームを認識してチップセットの稼働を優先的に割り当ててくれます。

このおかげで、より快適にゲームをプレイできるようになります。最初の対応タイトルは「モバイルレジェンド:Bang Bang」と「PUBG MOBILE」だそうです。

また、音楽に関連した新機能としては、同一Wi-Fi上の7台の端末で音楽の再生タイミングをシンクロさせられる「HUAWEI Party Mode」が搭載されています。

「HUAWEI Party Mode」は、「HUAWEI nova 3」以外の端末でもソフトウェア更新で提供される予定となっています。

主な仕様

  • メーカー: HUAWEI
  • OS: Android™ 8.1
  • プロセッサー: HUAWEI Kirin 970 オクタコア  (2.36GHz+1.8GHz)
  • ディスプレー: 約6.3インチ 2,340×1,080ドット (FHD+)
  • メインメモリ: 4GB
  • 記録装置: 128GB
  • アウトカメラ:約1,600万画素(カラーセンサー)約2,400万画素(モノクロセンサー)
  • インカメラ: 約2,400万画素+200万画素
  • バッテリー容量: 3,750mAh
  • サイズ: 高さ約157.0mm×幅約73.7mm×厚さ約7.3mm
  • 質量: 約166 g
  • SIMカードスロット: nanoSIMカード
  • SDカードスロット: micro SDカード(最大256GB)
  • カラー: アイリスパープル、ブラック

各社MVNOで取扱い開始

すでに様々なMVNOでの「HUAWEI nova 3」の取扱いが発表されています。

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルでは10月3日から受付を開始しています。

価格は、月額2280円の24回となっており、12月2日までの申込で利用開始月の翌月から24カ月間月額450円の割引を受けられます。

mineo

NTTドコモ回線を利用する「Dプラン」の対応端末として10月10日に発売されます。

価格は4万9800円です。(2018年10月3日現在)

NifMo

NifMoでは、10月2日から受付を開始しています。

楽天モバイル

楽天モバイルでは10月2日から受付を開始しています。

ただし、「HUAWEI nova 3」はオンラインショップ限定となっているので、店頭での購入はできません。

関連商品