NewShohin

「Amazon Pay」が実店舗でのスマートフォン決済に対応!QRコードで

time 2018/09/02

「Amazon Pay」が実店舗でのスマートフォン決済に対応!QRコードで

Amazonは、実店舗での「Amazon Pay スマートフォン決済」を2018年8月29日より開始しました。

すでに数千社以上の販売事業者で利用可能

「Amazon Pay スマートフォン決済」は、スマートフォンにダウンロードしたAmazonショッピングアプリに表示されるQRコードを使って、飲食店や美容院、衣料品店などの実店舗で支払いができるようになる決済サービスです。

Amazonに登録しているクレジットカード経由で銀行口座から引き落とされる仕組みで、実店舗での「Amazon Pay スマートフォン決済」は、Amazon Payの公式認定制度「グローバルパートナープログラム」のパートナーである株式会社NIPPON PAYの完全子会社であるNIPPON Tablet株式会社のタブレット端末が設置されている店舗にて利用可能となっています。

すでに数千社以上の販売事業者で利用できるということです。

Amazon Payを使った店舗での決済の流れ

Amazon Payを使った店舗でのスマートフォン決済の流れ

「Amazon Pay スマートフォン決済」の使い方動画

店舗側は「Amazon Pay スマートフォン決済」を実質無料で導入可能

「Amazon Pay」の決済手数料は3.5%ですが、2020年までその決済手数料をNIPPON Tabletが負担するので、導入企業には決済手数料無料で利用できます。

さらに、現在、NIPPON Tabletは実店舗へタブレット本体を無料レンタルしているので、2020年までは全く費用を負担することなく導入できるのが特徴です。