NewShohin

チャット形式で110番通報できるスマホアプリが来年度から全国導入へ!

time 2018/08/19

チャット形式で110番通報できるスマホアプリが来年度から全国導入へ!

警視庁は、スマートフォンの画面に触れるだけで110番通報できる専用のアプリを、来年度から全国の警察で導入すると発表しました。

警察本部の通信指令とチャット形式でやり取りができるアプリ

この110番通報できる専用アプリは、スマートフォンの画面に触れるだけでその地域を管轄する警察本部の通信指令とつながり、チャット形式で警察官とやり取りができるというものです。

声が出せない状況での通報や、聴覚障害などがある人の利用などが想定されています。

情報によると、現場や被害の状況などを写真で送ることや、GPS機能を使用して通報場所を警察が即座に把握することもできるということです。

障害を持った人でもきちんと状況を伝えられるように

このアプリの導入は、聴覚障害者の団体の要望などを受け、警察庁が全国の警察で導入するためアプリの開発を進めているのです。

聴覚障害や言語障害などの障害を持った人でも、警察へ現場の状況をきちんと伝えることができるようになるでしょう。