NewShohin

ロボットが案内から提供までする世界初の無人バー「変なバー」がオープン!

time 2017/11/09

ロボットが案内から提供までする世界初の無人バー「変なバー」がオープン!

ハウステンボスは、世界初の無人で案内・受注・アルコール提供を行う「変なバー」を2017年11月9日から長崎県佐世保市にある「変なホテル」でオープンしました。

スポンサーリンク

ロボットが接客から提供までを行う

「変なバー」の内部のイメージ

ロボットが接客・案内を行い、注文決済後にカクテルやビールを自動製造・抽出するシステムが導入されています。

席ごとに設定されたタブレットで自動応答ロボット「アヤドロイド」に注文をして決済すると、カクテルやビールを自動で製造・抽出してくれます。

自動応答ロボット「アヤドロイド」は注文を受けるだけでなく、お土産やレストランの情報の提供などの接客までこなします。

年齢認証も決済デバイスで

「変なバー」のカウンター

座席数はカウンタ―4席とテーブル6席の計10席で、アルコールメニューはカクテル6種類とビール1種類になっています。

画面上のロボットとの対話の補助はアバターに扮した遠隔スタッフが務めるそうですが、基本的には案内からドリンク提供まで無人で行います。

決済はクレジットカードとモバイル決済サービス「WeChatPay」のみで行え、年齢認証も決済デバイスで行えるそうです。

スポンサーリンク

関連商品(Amazon)

みんなの投票

投票すると現在の投票結果が見れます。

あなたはロボットに接客されることについてどう思いますか?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

スポンサーリンク

down

コメントする