NewShohin

アマゾンがスマートスピーカー「Echo」を発売!Alexaの日本語対応に合わせて

time 2017/11/09

アマゾンがスマートスピーカー「Echo」を発売!Alexaの日本語対応に合わせて

Amazon.co.jpは、2017年11月8日にクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」の日本語対応を発表しました。

そして、Alexaに対応した3種類のデバイス「Amazon Echo」「Echo Plus」「Echo Dot」の国内で発売しました。

すぐに反応して、すぐに返答してくれる

Echo Plusの使用イメージ
Amazon Echo」「Echo Plus」「Echo Dot」は、声で操作できる音声スピーカーで、他社ではスマートスピーカーやAIスピーカーと言われているものと同じジャンルの製品です。

常にハンズフリーで利用できて、いつでも直ぐに反応し、様々な質問や要望に答えてくれます。

話しかけるだけでいろんなことが出来る

「Alexa(アレクサ)」と話しかけるとEchoのライトがブルーに光ってストリーミングが開始され、Alexaに話しかけるだけで質問したり、操作をしたりすることができます。

質問への回答や音楽の再生はもちろん、ニュースの読み上げ、タイマーやアラームのセット、カレンダーのチェック、スポーツの試合結果の確認、部屋の照明のコントロールなど、様々なことが声だけで出来ます。

また、音声遠隔認識技術で部屋中の様々な場所から声で操作することができます。

日本企業から多くのスキルが提供され日本向けに

Alexaは日本への導入に向けて、日本語での発話や認識技術、日本特有の知識が日本企業の開発者によって提供されています。

これによって、日本に特化したサービスを利用できるようになっています。

割引価格・出荷開始時期

プライム会員は11月17日23時59分まで「Amazon Echo」が4,000円引きの7,980円(税込)、「Echo Dot」が2,000円引きの3,980円(税込)で購入できます。

なお、「Amazon Echo」「Echo Plus」「Echo Dot」の出荷開始は11月13日の週に予定されているそうです。

商品ページ(Amazon)