NewShohin

純金で作られた約400万円のハンドスピナー「Spin GOD」が登場!

time 2017/11/06

純金で作られた約400万円のハンドスピナー「Spin GOD」が登場!

株式会社ジムノペティは、ハンドスピナーブランド「SPIN MANIA」より、純金で作られた世界で最も高価なハンドスピナー「Spin GOD」を発売しました

スポンサーリンク

持ち手以外の部分には全て純金24Kを使用

「Spin GOD」は金の総重量473gで税込み4,320,000円で、送料は無料となっています。

また、持ち手以外の部分には全て純金24Kを使用しています。

世界で最も高価なハンドスピナー

「Spin GOD」の表面

「Spin GOD」はインゴット(金の延べ棒)の造形をしています。

インゴット(金の延べ棒)の造形は手に取るまでハンドスピナーだとはわからないほどで、株式会社ジムノペティによると「世界で最も高価なハンドスピナー」だということです。

スポンサーリンク

日本国内生産で長時間回転を実現

すべて日本国内生産で、ハンドスピナーとしての精度にもこだわって作られています。

回転時間は5分を超えるそうで、国産ベアリングと持ち手を寸分の狂いのないよう設計し精巧に組み立てることでこの長時間回転を実現しているそうです。

金の重厚感がより上質な快感を

「Spin GOD」を回せば、味わうことのできない程なめらかで、金の重厚感がより上質な快感を与えてくれます。

また、純金は侵食や腐食にも強いので永遠に輝きを保ち続け、長く使用することができるでしょう。

関連商品(Amazon)

みんなの投票

投票すると現在の投票結果が見れます。

「Spin GOD」を買いたいと思いますか?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

スポンサーリンク

down

コメントする