NewShohin

「かっぱ寿司」が寿司を「1皿50円」で試験的に販売すると発表!

time 2017/11/04

「かっぱ寿司」が寿司を「1皿50円」で試験的に販売すると発表!

カッパ・クリエイトは、同社が運営する回転寿司チェーン「かっぱ寿司」の一部店舗で、すし1皿に1貫(1個)として1皿を50円(税別)で試験的に販売する。

高齢者や女性が多くの種類のネタを楽しめるように

1皿に2貫乗せて100円(税別)としている回転寿司チェーンが多い中、「かっぱ寿司」は高齢者や女性をターゲットに、1皿1貫50円での販売を試験的に行う。

1皿1貫50円で販売されれば、1貫ずつ注文できるため、1皿2貫の時よりも多くの種類のネタを楽しむことができるということだ。

この試験的販売には心配ごとも

ただ、この試験的販売には心配ごともある。

それは、1皿に2貫乗せるよりも1皿1貫の場合、皿洗や注文の増加によって店員の手間が増えると考えられることだ。

平日に1皿90円で販売をするキャンペーンを行った際にあった「注文してもなかなか届かない」というクレームの嵐が、再び吹き荒れないか心配である。

結果によっては全店舗での実施も

今回の試験的販売では顧客の反応などを見るのが目的で、この試験的販売の結果によっては全店舗での実施もありえるそうだ。

「かっぱ寿司」が1皿1貫50円戦略で競争の激しい回転寿司4強間での争いに勝ち、黒字転換できるかに注目が集まっている。

関連商品(Amazon)

みんなの投票

投票すると現在の投票結果が見れます。

「1皿1貫50円」と「1皿2貫100円」どっちのほうが良い?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

down

コメントする