NewShohin

Razerが初のスマホ「Razer Phone」を発表!ゲームに特化したハイスペックマシン

time 2017/11/03

Razerが初のスマホ「Razer Phone」を発表!ゲームに特化したハイスペックマシン

ゲーム周辺機器大手のRazerが、初のスマートフォンとして「Razer Phone」を発表しました。

北米とヨーロッパでは11月17日に発売されるそうですが、日本での発売は未定となっており、早く手に入れたいという方は輸入するしかなさそうです。

快適にゲームが楽しめるように設計されたハイスペックスマートフォン

「Razer Phone」のディスプレイの画像

Razer Phone」は、QHD解像度の5.72インチIGZO液晶を搭載したAndroidスマートフォンで、快適にゲームが楽しめるように設計されたハイスペックスマートフォンです。

画面は120GHz駆動となっており、画面はスマートフォンでありながらテレビ並のスペックとなっています。

また、カバーガラスには「Gorilla Glass 3」を採用しています。

大容量バッテリとこだわりのカメラ

「Razer Phone」の背面の画像

Razer Phone」は、4,000mAhの大容量バッテリを備えているのも特徴で、長時間のゲームプレイでも安心して使用することができます。

また、急速充電「Quick Charge 4+」に対応しているので、充電時間がすごく長くなってしまうのではないかといった心配も必要ありません。

さらに、背面には1,200万画素/f1.75の広角レンズと1,300万画素/f2.6のズームレンズのデュアルカメラを、前面には800万画素/f2のカメラを搭載しており、カメラの仕様にもこだわっています。

主なスペックについて

「Razer Phone」の主なスペック

CPUはSnapdragon 835で、RAMは8GB、ROM(ストレージ)は64GBとなっています。

OSはAndroid 7.1.1を搭載していますが、2018年春にはAndroid 8.0へのアップデートが予定されているので、Android 8.0端末と考えていいでしょう。

入力端子はUSB Type-Cで、IEEE 802.11a/b/g/n/ac対応無線LAN、Bluetooth 4.2、microSDカード、NFCなどに対応しています。

サイズは「158.5×77.7×8(単位はミリ)」で、重量は197gです。

「Razer Phone」の紹介動画

商品ページ(Amazon)