NewShohin

保護フィルムや保護ガラスは「iPhone8対応」と書かれていても注意が必要!?

time 2017/10/08

保護フィルムや保護ガラスは「iPhone8対応」と書かれていても注意が必要!?

iPhone 8が発売されしばらく経ちましたが、もうアクセサリー類も購入して全部そろえたという方も多いのでは無いでしょうか?

しかし、「iPhone 8対応」と書かれているアクセサリー類でもiPhone 8に完全に対応出来ていないものなどがあり、購入する際は注意が必要です。

スポンサーリンク

iPhone 8を理解していない店員が対応シールを貼っていることも

iPhone 7やiPhone 6sの保護フィルムや保護ガラスがiPhone 8に使えると言われています。

この情報を元に、完全にiPhone 8を理解していない店員が、iPhone 7やiPhone 6sの保護フィルムや保護ガラスに「iPhone 8対応」というシールを貼っている場合があります。

センサーの位置が違う

「iPhone 8対応」というシールが貼ってある保護フィルムや保護ガラスでも、アンチグレアタイプのものや、ブルーライトカットタイプ、縁がついているフルガードタイプのものは注意が必要です。

なぜ、注意が必要かと言うと、センサーの位置がiPhone 8はiPhone 7やiPhone 6sと違っています。

にも関わらず、iPhone 7やiPhone 6sの保護フィルムというだけでセンサーの位置がきちんとあっているか確認せずに「iPhone 8対応」というシールを店側が貼ってあるものが一部あり、不具合が起こってしまうのです。

スポンサーリンク

店員さんに確認を

アンチグレアタイプのものや、ブルーライトカットタイプ、縁がついているフルガードタイプの保護フィルムや保護ガラスを購入する際は、店員さんに確認するなど注意して購入することをおすすめします。

おすすめのiPhone8用保護ガラスフィルム

みんなの投票

投票すると現在の投票結果が見れます。

iPhone 8の保護フィルムはどこで買う?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

スポンサーリンク

コメント

  • 店員さんもさすがにセンサーの穴の位置まで確認してないだろうな…

    by 匿名 2017年10月8日 11:03 AM

down

コメントする