NewShohin

ヤマハ、オーディオデータからピアノ用譜面を自動作成する電子ピアノを発売

time 2017/09/27

ヤマハ、オーディオデータからピアノ用譜面を自動作成する電子ピアノを発売

ヤマハは、電子ピアノ「Clavinova(クラビノーバ)」の新シリーズ『CSP-170』『CSP-150』の2機種6モデルを10月24日に発売すると発表しました。

スポンサーリンク

ピアノ用の譜面を自動作成

「クラビノーバ」に新しく加わる『CSPシリーズ』は、ピアノ用の譜面(伴奏譜)を自動作成する世界初の機能「オーディオ トゥー スコア機能」を活用した新しいピアノ演奏体験が特徴です。

「オーディオ トゥー スコア機能」はオーディオ音源からその曲のコード進行を読み取って譜面を自動作成します。

なので、鍵盤楽器未経験の方や、長らくピアノから離れていた方でも、好きな曲に合わせて気軽にピアノ演奏を楽しめます。

保存したどんな楽曲でも40種類のピアノ譜を自動作成

専用アプリ「スマートピアニスト」をダウンロードしたスマートフォンやタブレットと連携するとデバイス内に保存したどんな楽曲でも即座に40種類のピアノ譜を自動的に作成できる仕組みです。

その中から好みの譜面を選んでデバイス上に表示させてピアノ本体のスピーカーで曲を再生しながら弾くことができます。

スポンサーリンク

「ストリームライツ」が搭載

鍵盤上部のランプで弾く鍵盤の位置とタイミングを示すガイド機能「ストリームライツ」が搭載されています。

なので、譜面を読むのが苦手な方でも光に合わせてタイミングよく鍵盤を弾くだけでピアノ演奏できます。

クイックスタート(動画)

関連商品(Amazon)

スポンサーリンク

down

コメントする