NewShohin

Appleが「Apple Watch Series 3」を発表!単体で通信や通話が可能に

time 2017/09/13

Appleが「Apple Watch Series 3」を発表!単体で通信や通話が可能に

Appleは、新型スマートウォッチ「Apple Watch Series 3」を発売すると2017年9月13日に発表しました。

スポンサーリンク

単体でデータ通信や音声通話が可能

「Apple Watch Series 3」は、単体で通信や音声通話が可能なセルラーモデルが用意されます。

これにより、iPhoneが手元になくてもデータ通信や音声通話ができるようになり、「Apple Watch Series 3」の利便性が上がりました。

新技術で前モデルと同じサイズに

「Apple Watch Series 3」のワイヤレスチップ
これだけ便利になりながらディスプレイをアンテナにする新しい技術によって、サイズは前モデルと同じサイズになっています。

また、70%高速な新プロセッサと新ワイヤレスチップ「W2」を搭載しています。

スポンサーリンク

iPhoneと同じ電話番号でセルラー通信ができる

セルラー通信ができるようになったということで電話番号がiPhoneと別になるのではないかという心配が出てくると思いますが、電話番号がiPhoneと別になるわけではありません。

料金は米国の場合は月に10ドルの追加で利用できるそうです。

ちなみに、日本ではNTTドコモは「ワンナンバーサービス」を2017年9月22日から提供すると発表しており、登録手数料500円と月額使用料500円/月で利用できるそうです。

また、2018年3月31日までに申し込むと月額使用料が180日間無料になるそうです。

【追記】au、SoftBankは月額350円と発表しました。auは初回半年間無料で利用できるキャンペーンを実施するそうです。

概要

「Apple Watch Series 3」の防水防塵性能
予約注文は9月15日開始で、発売は9月22日です。

バンドデザインなども色々追加されています。

関連商品(Amazon)

スポンサーリンク

down

コメントする