NewShohin

「Surface Laptop」の「Win10 Pro」への無償更新期間が延長

time 2017/09/06

「Surface Laptop」の「Win10 Pro」への無償更新期間が延長

Microsoftは、日本で7月から販売している「Windows 10 S」搭載ノートPC「Surface Laptop」の「Windows 10 Pro」への無償アップグレード期間を2018年3月31日まで延長すると発表しました。

より安心して購入することができるように

クラムシェル型13.5型タッチディスプレイ搭載ノートPCとして人気の「Surface Laptop」ですが、Microsoftは発表段階で「Windows 10 Pro」への無償アップグレードは2017年12月31日までとしていました。

しかし、今回の発表で無償アップグレード期間を2018年3月31日まで延長すると発表され、より安心して購入することができるようになりました。

「Windows 10 Pro」へのアップグレードはほぼ必須

「Windows 10 S」は、インストールできるアプリがWindows Storeで公開されている「Universal Windows Platform」に限られる代わりに起動が速いという特徴のあるOSです。

しかし、Windows Storeで公開されている「Universal Windows Platform」のみで使用するという方は現実的には少なく、「Windows 10 Pro」へのアップグレードはほぼ必須となっています。

無料期間終了後は6900円の有償に

今回の無償アップグレード期間の延長で、「Surface Laptop」は2018年3月31日まで「Windows 10 Pro」へ無償(無料)でアップグレードをすることができます。

ただし、無料期間終了後のWindows 10 Proへのアップグレードは6900円の有償となるそうです。

なので、「Surface Laptop」を購入し、「Windows 10 Pro」へのアップグレードするという方は早めのアップグレードをおすすめします。

商品ページ