NewShohin

ドンキが「50型4K液晶テレビ」を5万円台で発売!東芝のメインボードを採用

time 2017/06/15

ドンキが「50型4K液晶テレビ」を5万円台で発売!東芝のメインボードを採用

ドン・キホーテは、2017年6月15日からプライベートブランド「情熱価格 PLUS」の新商品「50V 型 ULTRAHD TV 4K 液晶テレビ」を54,800円で発売しました。

スポンサーリンク

プライベートブランド初4K対応50V型液晶テレビ

「50V 型 ULTRAHD TV 4K 液晶テレビ」は、ドン・キホーテプライベートブランド初となる4K対応50V型液晶テレビです。

フルHDの4倍の解像度を持つ4K高精細パネルを搭載しており、大画面で緻密な美しい映像を楽しめます。

東芝映像ソリューションが開発したメインボードを採用

「50V 型 ULTRAHD TV 4K 液晶テレビ」は、4K高精細パネルを搭載しているだけでなく、東芝映像ソリューション株式会社が開発したメインボードを採用しており、外部入力信号が画面に反映されるまでの遅延時間を短縮する設定に自動的に切り替わるなどの機能が搭載されています。

これは、東芝のテレビブランド「REGZA」に搭載されていたゲームモードのような機能です。

これにより、動きの速いゲームでも快適にプレイできるほか、HDMIケーブルでARC対応のホームシアターに接続し、ダイナミックな音質で映像を楽しむこともできます。

スポンサーリンク

番組録画にも対応

液晶テレビに今となっては必須とも言える番組録画にも対応しており、USBハードディスクで、番組表からの録画予約などもすることができます。

「50V 型 ULTRAHD TV 4K 液晶テレビ」は、54,800円とは思えないクォリティーです。

関連商品

Amazon

楽天市場


【ポイント5倍】ハイセンス 液晶テレビ HJ50N3000 [50インチ] [画面サイズ:50インチ 画素数:3840×2160 4K:○ LEDバックライトタイプ:直下型 録画機能:外付けHDD]

情報元

スポンサーリンク

down

コメントする