NewShohin

サークルKとサンクスが「Tポイント」導入決定!楽天スーパーポイントは終了へ

time 2017/07/05

サークルKとサンクスが「Tポイント」導入決定!楽天スーパーポイントは終了へ

ユニー・ファミリーマートホールディングスは、2017年8月1日からサークル K・サンクス店舗にて「Tポイント」サービスを開始し、現在サークルK・サンクス店舗で利用可能な楽天スーパーポイントは2017年9月末末をもってサービスを終了すると発表しました。

スポンサーリンク

ファミマとサークルK・サンクスは「Tポイント」に統一

2016年の9月に経営統合されてユニー・ファミリーマートホールディングスとなりましたが、ポイントサービスについてはファミリーマートは「Tポイント」、サークルKとサンクスは「楽天スーパーポイント」を採用していました。

今回のサービスの開始と終了によって、結果的にはファミリーマートのポイントサービスの体制にサークルKとサンクスが合わせる形になります。

店舗転換前にポイントサービスを統一へ

2018年8月までに約4300店舗のサークルKとサンクスをすべてファミリーマートに転換する予定でした。

しかし、ユニー・ファミリーマートホールディングスはポイントサービスの統一を店舗の転換よりも早く行い、会員の確保を進める考えです。

スポンサーリンク

Tポイントスタート記念キャンペーンも実施

Tポイントサービスの導入を記念して2017年8月1日から、サークルK・サンクス店舗でTカードを提示してお買い物するとTポイントが毎週抽選で当たる「Tポイントスタート記念キャンペーン」と「ファミリーマート・サークル K・サンクス合同くじ!」を同時開催するそうです。

Tポイントスタート記念キャンペーンでは、サークルK・サンクス店舗でTカードを提示して、Tポイントが1ポイント以上貯まるお買い物をするとTポイントが毎週抽選で当たります。

また、ファミリーマート・サークルK・サンクス合同くじ!では、専用サイトでくじを引くと、抽選でTポイント等がハズレなしで毎日当たります。

関連商品(Amazon)

スポンサーリンク

down

コメントする